好来道場について


名古屋には本格的な博多ラーメンを食べられるお店や、台湾まぜそば発祥のお店などがありますが、その他にも多くの人が利用するラーメン店の一つとして挙げられるのが好来道場です。好来道場は基本的にあっさり系のラーメンを提供するお店になります。あっさり系のラーメンは昼だけでなくお酒の後や夜遅くにも食べやすいと感じる人も多いです。実際に通っている人の中にはあっさりしているため、食べた後でもあまり喉の渇きを感じることがない人がほとんどです。

好来道場のラーメンには様々なトッピングを加えることができます。日本人の中にはネギが好みの人が多いですが、好来道場のあっさり系のラーメンにはネギを多めで注文することができます。そのため、ネギが好きな人の中には通いたいと思う人もいるのではないでしょうか。

このようにあっさり系のラーメンになりますが、トッピングにはチャーシューがあります。そのため、あっさりだけでなくボリュームの多さも感じることができるので、女性だけでなく男性の方も好来道場に通う人は増えています。

もし観光で名古屋に行く方であっさり系のラーメンを食べたいと考えている人は、一度好来道場の利用を検討してみてはいかがでしょうか。

麺屋はなびについて


名古屋で多くの人が利用するラーメン店の一つに麺屋はなびがあります。名古屋では台湾ラーメンが有名で、台湾ラーメンを名物として提供するお店がたくさんありますが、麺屋はなびは台湾まぜそば発祥のラーメン店になります。そのため、台湾まぜそばを産んだ麺屋はなびを訪れる人は増えています。

台湾まぜそばは通常、スープが少ないです。例えば台湾ラーメンにおいてはスープが器一杯にまで注がれて、スープと麺を同時に楽しむのが一般的です。一方で台湾まぜそばは下部にタレもしくは少量の汁があり、それと具材を混ぜ合わして食べるのが一般的です。具材の中心には生卵が乗せられており、それらも全て混ぜます。基本的に台湾まぜそばは台湾ラーメンと同様にすこし辛味があります。

また、麺屋はなびではトッピングも提供されています。例えば台湾まぜそばに生卵を更に加える人や、ゆで卵をトッピングに注文する人もいます。当然ではありますがチャーシューなどもトッピングできるので、ボリュームアップを図ることも可能です

麺屋はなびでは台湾まぜそばの他にも塩そばなど定番のラーメンも準備しているので、台湾まぜそば以外の注文も可能です。もし名古屋に足を運ぶ予定のある方は利用を検討してみてはいかがでしょうか。

名古屋のラーメン店には鶴亀堂がある


名古屋で多くの人が利用するラーメン店として挙げられるのが、鶴亀堂です。鶴亀堂は本格的な博多ラーメンを提供するお店です。鶴亀堂の博多ラーメンのトッピングには半熟卵、チャーシュー、きくらげ、メンマなど様々な食材が添えられており、その味を楽しむために名古屋以外の地域に住む人も訪れることがあります

鶴亀堂では麺に対してもこだわりを持っています。実際に使用される麺は超極細麺になります。通常、博多ラーメンには細麺が使われることが多いですが、超極細麺であれば更にスープが麺に絡み合いスープの味を堪能することができます。また、鶴亀堂の麺は博多から直送で仕入れている麺になります。そのため、博多の本場の麺を楽しむことができるでしょう。

鶴亀堂では芳醇なスープを提供しています。基本的に博多ラーメンは豚骨ベースのスープを使うので、出汁を取る時に豚骨を煮込みます。鶴亀堂では豚骨使用量が全国トップクラスとされています。豚骨使用量が多いので脂っこいのではないかと思われる人もいますが、天然素材を使用して芳醇なスープに仕上げています。そのため、フレッシュさや鮮度の高い芳醇なスープを楽しむことができます。この機会に名古屋にある鶴亀堂で博多ラーメンを楽しんでみてはいかがでしょうか。